一口に「不動産売却」と言っても、「現在、居住中の不動産の売却」をお考えの方から、「空家になった実家の売却」まで、売却の理由・希望額・現金化のスピードは様々です。センチュリー21扶桑住宅流通は、皆様の事情に寄り添った最適なご提案をお約束致します。


お問合せ内容によって4つのコースをご用意する事で、お客様のニーズ・タイミングに合った担当者・動きを手配する事が可能になりました。
Aコースでも、ご遠慮無く情報収集の一環として、お気軽にご利用下さい。


センチュリー21では全国規模のネットワーク力を活かして、一店舗だけではご提供が難しいサービスもご用意しております。
又、各サービスを使う・使わないは、お客様の事情に合せてお選び頂けます。

リースバックとは、お客様が所有する不動産を売却後の所有主と賃貸契約を結ぶことで引き続きその不動産をご利用いただける仕組みです。現在お住まいの住宅も、リースバックを活用することで住宅売却後もそのままお住みいただくことが出来ます。


中古物件を売りたい・買いたい あなたの為の安心サポート

住宅のお取引前に建物のコンディションを把握し、
必要に応じた保険や保証をすることで安心してお取引いただくための制度です。


センチュリー21扶桑住宅流通のご紹介です。
不動産売却に強いスタッフの紹介、不動産売却をご依頼頂いたお客様の声を掲載しております。


大阪市中央区 周辺エリアの不動産売却はお任せ下さい

センチュリー21扶桑住宅流通は、地元・大阪市中央区の周辺エリアを主要取扱エリアとしております。
土地柄、分譲マンションの売却を得意としておりますが、戸建・土地・収益物件の売却も、もちろん対応可能です。

又、大阪市中央区から離れた県内・県外でも、日本全国のセンチュリー21のネットワークを通じて販売活動が出来るのが、当社の強みです。

「扶桑住宅流通」の「扶桑」とは、日本の旧名称(異称)です。日本は、昔、大和の国、瑞穂の国、出雲の国、扶桑の国など、いろいろな名称で呼ばれていました。「扶桑住宅流通」は、日本の住宅を流通し、不動産市況を活性化させる。 店舗名に込めた意味を従業員一同、理解して、お客様お一人お一人と向き合って、対応して参ります。どうぞ宜しくお願い致します。